hairdye白髪染めをいつものようにしていたら、突然ヒリヒリ、チクチク、かゆい!痛い!が始まりました。鏡を見ると染料に触れたところは全部赤く腫れています!肌がどんどん熱くなってくる感じ。急いで皮膚科に飛び込むと白髪染めの成分のジアミンにアレルギー反応を起こしていることが判明、お医者さんからは、もう一生治りません、と言われました。なんてことでしょう!

それからというもの、私のかぶれない白髪染め選びが始まりました。このサイトはジアミン入りのヘアカラーが使えない人、そうでなくても髪を守り頭皮や肌に優しいカラーリングをしたい方のお役に立てれば、と思って立ち上げました。かぶれないようにアレルギー成分が入っていないことはもちろんですが、忙しい毎日の中で簡単に便利に使えることも白髪染め選びのポイントとしてチェックしています。
白髪染め選びのポイントは次の三つ!
① ジアミンなどの酸化染毛剤を使っていない=頭皮や髪に優しくかぶれない
② 手間がかからず続けやすい
③ 経済的で評判がいい

注意:どの製品に対しても個人差があります。ジアミンにかぶれる方が多いので、ジアミンなしの製品のみを紹介しているこのサイトでは「かぶれない白髪染め」という表記をしていますが、稀に他の成分に対してかぶれを起こす方もいますのでご注意ください。そのため「かぶれにくい」という表現の方が適切な場合もありますが、ご了承ください

 

なぜかぶれるの?原因は?

多くのヘアカラーには、髪にしっかりと色を定着させるために「酸化染毛剤」が含まれています。この酸化染毛剤の中で特にアレルギーを発症しやすいのがジアミン(パラフェニレンジアミン)です。そのため白髪染めで起きたアレルギー性接触皮膚炎は「ジアミンアレルギー」と習慣的に呼ばれたりしています。ほとんどの白髪染めによるかぶれは「ジアミン」が原因と言われていますが、他にパラアミノフェノールもアレルギーの報告例が多い酸化染毛剤です。

2019年5月21日付けの政府広報に、ヘアカラーによる「かぶれ」に要注意!という注意喚起の記事が載りました。「かぶれ」被害の多いことが伺われますね。

安心してはいけない!はじめから、安全な白髪染めを選ぶこと!

市販のヘアカラーで大丈夫、かぶれなんて起こしていないから・・・そう思っていませんか。ジアミンアレルギーによるかぶれは、ある日突然起きますそして一度ジアミンにかぶれるようになったら、二度と治りません。白髪染めのメーカーを変えてもジアミンが入っているものは全て使えませんし、使ってはいけません。私は肌が丈夫で化粧品かぶれも起こしたことがなかったので、なんでも大丈夫、と甘く考えていました。その結果、ある日突然ジアミンにかぶれ、染毛剤に触れた部分はヒリヒリと真っ赤に腫れ上がりました。タオルで顔をこすってしまったので無残な顔に!皮膚科に通って治るまで2ヶ月もかかりました。はじめから知っていたら、ジアミンの入っていない白髪染めを選んでいたのに!

ジアミンは有害物質です。国際がん研究機関 (IARC) が公に認定している『発がん性物質』です。ジアミン入りのへカラーを長期使うのは避けたほうがいいです。フィンランドでは1991年からジアミン(PPDA)の一般の人向けの使用が禁止されました。ジアミンの使用を禁止している国は今後も増えていくことでしょう。ジアミン入りの白髪染めは妊婦さんは使用が禁止されています。ということは、危険があるということは明白ですよね。はじめからジアミン無しの白髪染めを選びましょう。

かぶれない白髪染めってどれ?使い方で5種類に分類!

肌に優しく低刺激でかぶれない白髪染め(非ジアミン系)を、それぞれ使い方別に5種類に分けました。それそれの特徴と使い方をみていきましょう。

 
使い方タイプ      使い勝手は?
ヘアカラートリートメント 安全に優しく艶やかに染まります。(おすすめです!)
白髪染めシャンプー 安全で簡単、便利。シャンプー感覚で染められます。
ヘナ(植物染料) 安全で髪にも環境にも優しい白髪染めです。
オハグロ式白髪染め 待ち時間がかかりますが安全にしっかり染まります。
市販のヘアマニキュア 安全に手軽に染められます。

頭皮に優しくかぶれない白髪染め、おすすめは? 使い方と特徴

では①から⑤まで、白髪染めのタイプ別に使い方や特徴、そしてオススメの商品をまとめてみました。

①「ヘアカラートリートメント」 イチオシです!

ヘアカラートリートメントは毛髪の表面に色素を付着させる白髪めで、髪へのダメージが少なくて済みます。(ジアミン入りのヘアカラーは毛髪の内部にまで色を入れます)ヘアトリートメント、という名前の通り、使えば使うほど髪は艶やかになります。へカラートリートメントは化粧品に分類されているので、通常はパッチテストの必要がないとされています。(気になる方はパッチテストしてくださいね。また製品によってはパッチテストを勧めているものもありますから説明書をよく読みましょう。)
一般的な使い方は、1、2週間に数回ほど、シャンプーをしたあと、濡れている髪にまんべんなく塗ります。素手に取って塗っても使っても大丈夫なものが多く、その場合は石鹸で洗い流せます。そのあと、3分から20分ほど置きます。(置き時間はメーカーによって差があります。)しっかり染めたいときは少し長めに置くといいでしょう。あとは色が出なくなるまですすいで乾かします。多くのへカラートリートメントは一回ではしっかり染まりません。はじめは数日間連続して 使うことをすすめているメーカーが多いです。
また、多くのメーカーがシャンプーをする前の乾いた髪にヘアトリートメントを塗って、そのあとシャンプーやリンスをする使い方も紹介しています。乾いた髪に使った方が早くしっかり染まります。
基本的な使い方を紹介しましたが、メーカーによってオススメの使い方がありますから、使う前にその製品の使い方を読んでくださいね。

オススメのヘアトリートメントは次の通りです。

    1. LpLp ルプルプ 人気商品!

      LpLpルプルプは、使えば使うほど髪が艶やかに美しくなる、と満足度の高い白髪染めトリートメントです。無添加処方でジアミン系も不使用、かぶれないことを徹底している白髪染めなので安心です。また、ガゴメ昆布「コフイダン」保湿成分が髪に潤いも与えます。低刺激だから素手で使っても大丈夫。男女問わず使えるとても人気がある白髪染めです。シャンプーのあと、タオルドライした髪にトリートメント感覚で使用、10分ほど置いてからすすぎます。シャンプー前の乾いた髪に使えば、もっとしっかりきれいに染まります。あとはシャンプー&リンスでOK、ヘアマニキュアのようにも使えますね。さらに嬉しいのは、たっぷり使えて経済的だということ!1本で約7〜10回も使えます。美容院で染める分を自宅で節約できちゃいます。綺麗に染めるコツは公式サイトに詳しく出ていますよ。公式サイトには動画もあって使い方をわかりやすく説明しています。

      ≪ルプルプ公式サイトはこちらからどうぞ≫

      対象:30代、40代、50代に人気、男女兼用。
      アレルギー情報:ノンジアミン、無香料、無鉱物油、ノンパラベン
      カラー:3色。ダークブラウン、ブラウン、ソフトブラック
      価格:通常価格¥3,240- → 初回購入限定 ¥1,980(税込)39%OFF
      全額返金保障キャンペーン中(商品到着後10日以内)

    1. 利尻カラートリートメント(1位とほぼ同格!)

      白髪染め

      利尻へカラートリートメント無添加のヘアカラートリートメントの中では、売り上げ日本一、定番の白髪染めです。長年多くの人に愛用されていて口コミ評判もいいですね。非ジアミン系の白髪染め製品を求めて、私が最初に使いだしたのも「利尻カラートリートメント」です。天然利尻昆布のコフダインや28種類の植物成分で、しっかり染め上げるのはもちろん「ツヤ」「コシ」のある美しい髪に!使い方も簡単です。シャンプーした後に手のひらにとってたっぷりまんべんなく塗ります。10分ほど置いて流すだけ。ヘアマニキュアと同じ使い方で乾いた髪にも使えます。何回か使い続けることで染まりがよくなります。

      ≪利尻ヘアカラートリートメント公式サイトはこちらから/初回限定1000円OFF≫

      対象:30代、40代、50代、60代、男性にも愛用者が多い。
      アレルギー情報:ジアミン不使用、タール系色素不使用、パラベン不使用、酸化剤不使用、シ リコーン不使用、香料不使用、鉱物油不使用、4級アミン不使用
      カラー:4色。ライトブラウン、ナチュラルブラウン、ダークブラウン、ブラック
      価格:通常価格¥3,000(税抜)→ 始めての方限定¥2,000(税抜)
      商品到着後10日以内返品可

    1. 髪萌 Hatsumoe へアカラートリートメント & カラーアップ

      髪萌へアカラーの「カラーアップ」と「へカラートリートメント」のWの最強白髪染めトリートメントセットです。「カラーアップ」が新登場で人気上昇中ですね。もちろん、それぞれ単品のみでも使えます。「カラーアップ」は、なんと5分でしっかり染まり、これは業界トップクラスの早染めなんだとか。部分染めに最適で、忙しい朝の忙しい時間帯にも使えますね。「ヘアカラートリートメント」は使うほどに髪がツヤツヤになる植物性オイル成分配合、12種類の有用植物成分が頭皮に栄養を与えます。「カラーアップ」も「ヘアカラートリートメント」も頭皮に優しいノンジアミンです。オススメの使い方は、
      1、まず「カラーアップ」でしっかり染める。
      2、色落ちを防ぎながら色を重ねるために「ヘアカラートリートメント」をいつものトリートメントの代わりに使う。(これで髪はツヤツヤ!)

       

      ≪「髪萌Wヘアカラーセット」の公式サイトはこちらからどうぞ≫

      対象:40代を中心に30代〜50代に人気、男女兼用。
      アレルギー情報:ノンジアミン、パラベン不使用、鉱物油不使用,、法定色素不使用、酸化剤不使用
      価格:「カラーアップ」と「カラートリートメント」2本セット¥4,600(税抜)→初回お試し¥3,680(税抜)「へカラートリートメント」のみ単品¥2,199(税込)??
      30日返金保証あり

    1. ポーラ グローイングショットカラートリートメント

      創業1929年のポーラのヘアカラートリートメントです。ポーラの研究技術は国内外でも実績があり信頼がかなり高い製品です。ジアミンかぶれを起こしませんがら安心して使えますヘアカラーとトリートメントの一品2役で、お風呂でシャンプーするときにいつもコンディショナーと置き換えるだけで簡単に使えます。髪のダメージを補修しながら一回5分で色づきます。エイジングによる髪の変化に対応してハリ、コシを与え、ボリューム感のある髪に整えます。使い方は簡単、シャンプのあと、水気をとった髪に塗布します。5分ほどよくすすげば完了です。

      ≪【POLA】グローイングショット カラートリートメントの公式サイトはこちらへどうぞ≫

      対象:40代以降の女性
      アレルギー情報:ジアミン系染料不使用。
      カラー:2色。ブラック、ブラウン
      価格:¥3,132(税込)

  1. レフィーネ ヘッドスパ

    白髪染めなのに気持ちいい!そして安全、安心。レフィーネ ヘッドスパマッサージされているような、スーッとした清涼感のあるカラートリートメントです。染めながらアロマで爽快なヘッドスパトリートメントで、癒して染めていきます。染めたあとのトリートメント効果も高く、リピーターが多い人気商品。天然クチナシ色素配合で髪と頭皮に優しく白髪を染めていきます。素手で使えて面倒な準備は不要。乾いた髪にも濡れた髪にも使えますが、一回の使用でバッチリ染まるのではなく数回で染まっていきます。ショートヘアなら1本で6~14回、ミディアムなら5〜6回使え、レフィルがあるのも経済的で嬉しいですね。

    ≪レフィーネ の公式サイトはこちらからどうぞ≫

    対象:30代から〜男女兼用
    アレルギー情報:ノンジアミン
    カラー:5色。ダークブラウン、ライトブラウン、マロンブラウン、ローズブラウン、ナチュラルブラック
    価格:¥3,334(税込¥3,600)
    全額返金保証

     

②「白髪染めシャンプー」⭐ 安全で簡単、便利に、日常生活の一部として染められます

いつものシャンプーを白髪染めシャンプーに置き換えるだけなので簡単に使えます。素手で毎日使えるので便利です。さあ、白髪染めするぞ、なんて気負いは必要ありませんし、時間もかかりません。ただシャンプーをするたびに色がよく染まっていくタイプなので、1回めのシャンプーではあまり変化が見られないかもしれません。早く色を定着させたい場合は、たっぷり目の量で最初は毎日シャンプーした方がいいでしょう。白髪染めシャンプーなら伸びてくる根元の白髪をちゃんとケアできます。男女を問わず使えます。

  1. 利尻カラーシャンプー

    利尻カラーシャンプーは売り上げナンバーワンの白髪染めシャンプーです。無添加だから、髪や頭皮に優しく安心。いつものシャンプーと同様に使えるので自宅で染める時の面倒な準備もいりません。天然利尻昆布は髪を艶やかに保つミネラルが豊富で、ヌルヌル成分のコフイダンが潤いを与え髪をしっかりまとめてくれます。利尻カラーシャンプーは泡がとても細かいのが特徴、きめ細かい泡は髪に付着しやすいので、根元からムラなくきれいに染まります。毎回美容院に行くお金も節約できますね。ノンシリコンなのも嬉しいですね。

         ↓↓お買い得なサイトはこちら↓↓

    Amazonなら「白髪用」利尻カラーシャンプー税込¥3,780 を¥2,932で!

    対象:40代、50代、60代、男女兼用
    アレルギー情報:ジアミン不使用、タール系色素不使用、パラベン不使用、酸化剤不使用、シリコーン不使用、香料不使用、鉱物油不使用
    カラー:4色。ライトブラウン、ナチュラルブラウン、ダークブラウン、ブラック
    価格:通常価格¥3,500(税抜)[¥3,780(税込)]→ Amazonに超お買得価格がありますが、価格変動あり。
    全額返金保証

  2. 黒耀 シャンプQSー & ヘアパックQS

    黒耀は、一気に染め上げる白髪染めと比べ、毎日のシャンプでゆっくり染め上げて行くタイプです。
    無添加、無着色、無香料で天然成分100%の白髪染めシャンプー、ヘアパックのセットで使うのがおすすめです。奄美大島のシャリンバイ(植物)の成分が自然な黒髪に染め上げていきます。(シャリンバイは大島紬を染める原料。)黒耀は、使い続けても髪と頭皮に優しく、しっかり染まる、ロングセラーの白髪染めシャンプーです。

    ≪【白髪染めシャンプー 黒耀】の公式サイトはこちらからどうぞ≫

    対象:白髪が気になる世代、男女兼用
    アレルギー情報:100%天然成分
    カラー:1色 自然な黒髪に。
    価格:黒耀シャンプーQS &ヘアパックQSセット価格¥6,804(税込)単品 黒耀シャンプー¥2,700(税込)、黒耀ヘアパックQS ¥4,104 (税込)

  3. グローリン・ワンクロス シャンプー

    グローリン・ワンクロス

    グローリン・ワンクロスは、たった一回のシャンプーでしっかり染まります。生え際の白髪も目立たず、毎日白髪ゼロの若々しい印象でいられます。忙しくて白髪染めの時間がなかなか取れない方も、美容院いらずで時間短縮ができ、定期的なケアが簡単にできます。手軽にケアした方にぴったりですね。もちろん無添加のシャンプーなので肌に優しく嫌な匂いも刺激もありません。グローリン・ワンクロスに含まれるケラチン、シルク、ヘマチンがハリ、コシ、潤いを与えます。3種の花エキスも美しく若々しい髪の状態へと有効に働きます。

    ≪【白髪染めシャンプー 黒耀】の公式サイトはこちらからどうぞ≫

    対象:白髪が気になる世代
    アレルギー情報:無添加、低刺激、やさしいアミノ酸系
    カラー:2色 ブラック、ブラウン
    価格:通常価格 ¥5,800(税込)→ 定期コースで35%~50%割引に。

③「ヘナ」⭐植物染料で髪にも環境にも優しく染められます

hena
hena

ヘナは、インドや中近東などに自生する植物、ミソハギ科シコウカを粉末にしたものです。昔から染料として使われており、インドでは薬草としての歴史もあります。ヘナに含まれるローソニアという色素成分により、髪がオレンジ色に染まります。ヘナにはトリートメント効果もあるので髪を傷めず紫外線からも守ってくれます。でもヘナだから安心、というわけではありません。「ヘナ」と書かれていても植物成分100%のヘナとは限りませんから、要注意です。天然のヘナは発色が安定しにくいので化学物質を加えているケミカルヘナもあります。酸化染料が入っていないか調べてから使うようにしてください。
一般的な使い方は、ヘナの粉末をお湯で溶かし、マヨネーズくらいの硬さのペーストにします。手袋をしてヘナのペーストを地肌からしっかり塗ります。ラップをして30分〜1時間くらい待ちます。温度によって染め上がる時間が変わります。ラップの上からドライヤーなどで温めると染まりやすくなります。あとは、ペーストをよく洗い流し、シャンプーをします。
おすすめのヘナは以下をご覧ください。

  1. ピアの無添加ヘナ 


    ピアのヘナは、ジアミンも化学成分も一切不使用、オーガニック農法で栽培されたのヘナを使用しています。白髪のケアだけでなく髪のボリューム、薄毛に悩む方にもオススメです。今使用しているヘナが物足りない、とお感じでしたらピアのヘナをお試してみるのもいいかも。インドでは、髪と頭皮を健やかにするためには数十種のハーブを配合した「ハーバルヘナ」が一般的です。インド現地の社員が在住して、葉の収穫から製造までを行なっているのは日本ではピアヘナだけ。ピアのヘナは、傷んだ髪を修復しハリやコシを与えるハーブのトリートメントとしての効果も期待できます。便利な毛染めキット付きです。

     <ピア 無添加ヘナの専門店、オンラインショップへはこちらからどうぞ>

    対象:30代から70代、男女、白髪を植物色素の光沢で自然な色に染めたい方
    アレルギー情報:ノンジアミン、ノンケミカル、無農薬
    カラー:ブラック、ダークブラウン、ブラウン、ライトブラウン
    価格:カラーなどによって各種異なります。オンラインショップで要チェック。

④「オハグロ式白髪染め」⭐安全にしっかり染まります

オハグロ式の白髪染めは、ジアミン系の酸化染料は含まれていませんが、使い方で分けた5種類の白髪染めの中で唯一、医薬部外品です。(他は化粧品です)そのため使う前にパッチテストが必要です。お歯黒は江戸時代〜明治時代までは日本にあった歯を黒く染める化粧法です。同じようなやり方で鉄イオンポリフェノールの反応で黒い色を作り出します。ポリフェノールが含まれる黒豆やナスのぬか漬けを作る時、色とツヤをよくするために釘を入れますが同じ原理です。通常2種類のクリームを時間をおいてつけていきます。ポリフェノールが含まれている1剤を最初につけ、乾かないように15分ほど置き、2剤に配合されている鉄塩をつけます。1剤と2剤が反応して髪を染め上げます。他の白髪染めに比べしっかり染まり1ヶ月は色落ちしません。よく知られているのはジャパン ヘンケル社(シュワルツコフ&ヘンケル)のマロン マインドカラーです。大手薬局などで市販されていますが、黒褐色しか置いてないところが多いです。実のところ、私は「明るいブラウン」を小売店/市販で見つけたことがありません。明るいブラウンを希望される場合は、通販が便利です。(下の画像をクリックすると通販サイトに飛びます)

マロン明るいブラウン

マロン自然な黒褐色

⑤「ヘアマニキュア」⭐市販されていて種類も多く手軽に染められます

自宅でも手軽にできるヘアマニキュアは、化学色素が髪の表面のみに浸透して色をつけます。髪の毛にダメージが少なく、アレルギーの心配もないヘアマニキュアですが、天然素材ではありませんから手袋をはめる必要があります。繰り返し使っても髪が痛まず、ハリやコシ、ツヤ感も出ますが、色持ちは2週間から長くても1ヶ月とやや短めです。使うときは、まず髪を清潔な状態にしておくこと。整髪料などついていたら染まりにくくなります。必ず乾いた髪に使用してください。へマニキュアがつかないようにケープやタオルを用意して、髪はオールバックにしておくと塗りやすいです。生え際はコールドクリームなどをつけておくと肌についてもすぐ取れます。15分ほど置いてからシャンプーで洗い流します。


色々なメーカーからヘアマニキュアが出ています。ブローネーはカラーが6色、クシ付きで手軽に染められます。レフィルも販売されています。通販なら¥821とお買い得価格です。(価格は変動します)

左の画像をクリックすると通販サイトに飛びます。

根元の白髪の部分のみに使える便利なものも!【根元用】ブローネ根元カラー ライトブラウン

ブローネ 根元カラー