髪萌カラーアップと使うと色落ちもしにくい!

へカラートリートメントは、ノンジアミン系のものが多く、髪も肌にも優しく、安全に使えます。その反面、髪質や染める時の気温などの違いもあり、なかなか思うように染まらない、感じる方もいます。

また、ヘアカラートリートメントはシャンプーすると色が落ちやすい、という口コミも結構見受けられます。

ジアミンなどが入った化学染毛剤はしっかり染まるので、比較するとヘアカラートリートメントは染めの入り方が随分緩やかです。はじめてへアカラートリートメントを使うときは、メーカーも数回連続して使うことをすすめているものが大半ですし、私もジアミンアレルギーになって、ヘアカラートリートメントや白髪用シャンプーに変えた時は、しばらくは染まりにくなあ、と感じました。

かといってジアミンアレルギーのある方、かぶれやすい方は化学染毛剤はもう使えませんよね。というか、ジアミンは発ガン性があると言われていますし、髪にも頭皮にも優しくないですから、化学染毛剤は私は全くオススメできません。

では、どうしたらいいのでしょう?

ヘアカラートリートメントの染まりにくい、色落ちしやすい、という悩みに向けて開発されたのが、髪萌カラーアップです。これをうまく使うこと!

tatsumie color up

つまり、髪萌のヘアカラートリートメントと髪萌カラーアップのWパワー、両方を交互に使い分けることです。

髪萌カラーアップは、髪萌カラートリートメントの染める力をさらにパワーアップしたヘアカラーとして登場しました。

染まりにくいと感じるのは、白髪の根元、生え際、白髪が多く生えているところですよね。私の場合は、頭の前方に白髪が固まって生えていて、後方部は比較的少ないです。白髪が目立つところとそうでないところがあるのが普通ですよね。それを同じように染めても染まりにくいところが出来てしまいます。

ですから、まず髪萌カラーアップでしっかり白髪を染めます。そして、染まりにくいところには、部分染めとして髪萌カラーアップを使うのが最適です。そのあとの毎回のケアは全体染めとして髪萌ヘアカラートリートメントを使えば、染まりにくい、色落ちしやすい、の悩みを解決!

5分でしっかり染まる!頭皮が痛くない「髪萌Wヘアカラーセット」公式サイトはこちら

髪萌カラーアップは5分でOK、乾いた髪にも使える!

髪萌カラーアップは、根元の白髪にもよく染まります。早染めタイプなので5分でOK。

乾いた髪にも使えますから、白髪の目立つところにさっと塗って、5分経ったらシャンプーで洗い流すだけの手軽さです。忙しい毎日の暮らしの中で、簡単に白髪染めができるのは助かりますね。

髪萌カラーアップ(150g入り)は、ショトヘアーなら一回の使用量は25gほど、ピンポン球くらいが目安です。一本で6回ほど使えます。ロングなら40gほど、4回使えますね。カラートリートメントのチュープは200g入りです。

髪萌シリーズは、有名雑誌や各種メディアでも話題になっています。

髪萌シリーズ雑誌掲載髪萌カラーアップ&トリートメントの最安値は公式サイト!

髪萌カラーアップは単品でも買えますが、髪萌シリーズを始めて使うのなら、ヘアカラートリートメントとセットで買うのがお得です。初回限定のお試し価格で購入できます。

お試し価格で買えるのは、公式サイトからのみ。髪萌ヘアカラートリートメントとカラーアップのセット価格4,600円のところ、初回限定3,680円で購入できます。これを利用しない手はないですよね。

→ 公式サイトで「髪萌Wヘアカラーセット」のお試し価格をチェック!



髪萌カラーアップとヘアカラートリートメント

髪萌画像

白髪が目立ったり、髪がパサついてまとまらないと老けてみられがちですよね。髪萌シリーズは、くちなしの天然色素を使い、がごめ昆布や12種類の植物エキスを配合して無添加にこだわっているので、白髪染めと同時に髪をツヤツヤに保つトリートメント効果もバッチリです。

手軽に使ってストレスのない快適な髪で若々しく過ごしましょう。

5分で染まる!頭皮も育てる白髪染め「髪萌Wヘアカラーセット」公式サイトはこちらからどうぞ

かぶれない白髪染めについてはこちらから。