マロン マインドカラー しっかり染まって1ヶ月OK! 

マロン自然な黒褐色

価格 5.0
使用感 4.0
効果 5.0
価格:
¥837~¥945(通常¥1,404)(税込) ※約40%OFF
容量:
140g
 
ポイント♪♪

かぶれない白髪染めの中で、イチオシによく染まります。購入はアマゾンがオススメです。色によって若干値段が違いますが、40%くらい安くなっています。市販されていますが、なぜか店頭販売は「黒褐色」しか置いていないところが多いです。「明るいブラウン」などをお求めの場合はアマゾンから注文できます。ヘアカラートリートメントと違い、一回でしっかり染められます。ジアミン染料ではないのでジアミンアレルギーの方もかぶれの心配がありません。カラーは3種類。

>>ご注文サイト(Amazon)はこちら

かぶれない白髪染め、マロン マインドカラーならしっかり染まり、価格も安い!

マロン マインドカラーは、ジャパン ヘンケル社(シュワルツコフ&ヘンケル)の白髪染めです。 ジアミン系の酸化染料ではありませんから、今まで白髪染めでかぶれた経験のある方、かぶれるのが怖くて白髪染めができない方にもオススメの白髪染めです。

かぶれない白髪染めは、化粧品に分類されるものがほとんどですが、このマロン マインドカラーは医薬部外品なので、ジアミンが入っていないとはいえパッチテストが必要です。
 
マロン マインドカラーは、「オハグロ式」と呼ばれる白髪染めです。 「オハグロ式」って、どういうこと? って思いますよね。 私もそう思いました。 江戸時代から明治時代まで、日本で行われていた歯を黒く染める化粧法の、あの「お歯黒」と同じ原理です。 鉄イオンとポリフェノールの反応で黒い色を作り出して白髪を染めます。
 
マロン マインドカラーには1剤と2剤がそれぞれチューブに入っています。1剤にはポルフェノールが入っていて、最初にこの1剤を塗って15分ほど待ちます。この時、髪が乾かないようにします。 そして次に鉄塩入りの2剤を塗って同じく15分待ちます。 絶対に1剤と2剤を初めから混ぜてしまわないように気をつけてくださいね。 あとは洗い流して、いつも通りシャンプーとコンディショナーでおしまいです。
 
箱の中に入っているものはこれです。↓
マロンマインドカラー
マロンマインドカラー

 

まず、1剤から。トレイに線を書くように出すと、どのくらい使ったのか分かりやすいです。1剤と2剤は同じ分量を使います。 1剤2剤を塗っていると、確かに鉄の匂いがわかります。 でも、それほど強い匂いではありませんし、シャンプーすれば消えてしまう匂いです。

 
それから、使い捨ての手袋が付いています。染める時だけでなく、シャンプーする時もはめたまま洗いましょう。手が汚れません。手袋の腕の部分を輪ゴムで止めると、手袋が動きにくくてシャンプーの時洗いやすいですよ。 マロンマインドカラー
 
1剤と2剤を使うので、やや時間がかかって面倒、といえば面倒なところもありますが、何と言っても一度で綺麗にしっかり染まって1ヶ月ほど色持ちしますから、1ヶ月ほど何もしなくてよく、満足感も高いです。ヘアマニキュアで満足できなかった方にもオススメできます。
 
1剤2剤ともチューブ入りでしっかり蓋が閉まるので、部分染めやショートヘアで残ってしまった1剤2剤は後からも使えます。 そして、何といっても価格が安いです! 参考価格は¥1,404なのですが、アマゾンでは40%OFFくらいで、とても安く買えます。セール価格は色によっても多少変わっていますが、¥837から¥945くらいで買えます。アマゾンのプライムメンバーの場合は、送料も無料になるのでとてもお買い得です。
マロン マインドカラーは市販されていることも多く、大手のドラッグストアなどにもありますが、なぜが黒褐色しか置いていないところがほとんどでした。そこで黒褐色を買ってみたところ、本当に真っ黒に染まりました。真っ黒がお好みの方はいいですね。でも、 私はブラウン系が好きなので、「明るいブラウン」を使っています。 私の地域には店頭の市販品にはないので、「明るいブラウン」を探してアマゾンの通販にたどり着きました。
マロン マインドカラーは「明るいブラウン」を使った時も、私の場合にはややダークブラウンのような仕上がりに見えます。 カラーは、「自然な黒褐色」、「ソフトな黒褐色」、「明るいブラウン」の3色です。

マロン明るいブラウン

マロン自然な黒褐色

>>ご注文サイト(Amazon)はこちら

 

かぶれない白髪染めの選び方はこちら。