「ラボモ」は、あのアートネーチャーが作ったジアミンを使わないヘアカラートリートメントです。
私のように、突然ジアミンアレルギーがおきて白髪染めにかぶれた経験のある方でも、安心して使える白髪染めです。
私は、使う前に念のためにパッチテストもしましたが、大丈夫でした!

ラボモは、はじめは三日続けて使うように、と説明書に記載されていまして、今日は使用二日目です。
昨日は髪全体にラボモを塗って使いましたが、全体に髪の色がダークになった感じです。
でも、こめかみあたりの生え際は、まだ白いです。
それで、説明書に書いてあった通り、今日は生え際中心に使ってみました。

ラボモの説明書には、こう書かれています。画像では読みにくいから下に書きますね。

ラボモ 生え際にも

こんなお悩みの方に
生え際・部分白髪に
一部だけが目立って気になる生え際・部分白髪。髪全体ではなく気になる部分だけにも使えます。

まばら白髪に
ところどころ白髪が混ざるまばら白髪。髪全体に使うことでキレイにカバーできます。

分け目白髪に
目立つ分け目をカバーできれば、美容院などで染める回数をぐっと減らせます。

 

というわけで、二日目は生え際と分け目の白髪をターゲットに使ってみましたよ。

うっすら色が染まってきた感じです。まだしっかり染まった感じではありませんが、はじめは三日続けて使う、ということなのでこんな感じでいいんだと思います。

髪がサラサラ、ツヤツヤになっているのに驚きます。ヘアカラーって髪が傷むかと思いきや、逆に髪の状態がよくなっている感じです。

ラボモの詳しい説明は、公式サイトで読めます。

↓↓↓こちらから、どうぞ。↓↓↓

 

かぶれない白髪染めの選び方はこちら。